プラットフォーム

BlackBull Marketsは、世界的に有名なMetaTrader4を提供します。お好みのプラットフォームにダウンロードしてください。 詳細をご覧ください。
仮想プライベートサーバー
VPS取引
NYCサーバー
BeeksFX
Mark O' Donnell
 · 
Research Analyst
5月 5, 2022
 · 

FRB利上げ後の米ドル指数と金の分析

DXY gold nt

米国連邦準備制度理事会が50ベーシスポイントの利上げを決定したことを受け、米ドル指数(DXY)は、急激に下落し、直近のサポートである103.00を割り込みました。

この決定までの数日間および数週間、米ドルドルは主要なパートナーに対して絶好調で、ドルインデックスは104.00レベル直下で20年ぶりの高値に到達するのに貢献しました。

FRBが5月に実施した利上げは、この22年間で最大のものであり、2回連続の利上げで、その利率は1.00%になった。同時にパウエルFRB議長が6月の会合で75ベーシスポイントの利上げの可能性が低いことを示唆し、米ドルに対する熱意が冷めた可能性がある。しかし、長期的な上昇トレンドはまだ維持されている可能性がある。

現状では、米ドル指数は102.50に位置している。指数に大きな影響を与えたペアは、AUDUSD (2.2% 上昇)、NZDUSD (1.7% 上昇)、GBPUSD (1.0% 上昇)である。

DXY D1

金市場では、方向性はよりポジティブになっています。

XAUUSDは、米連邦準備制度理事会の決定のニュースを受け、反発した。しかし、トレーダーが好むこの商品は、1890ドルで抵抗をみつけている。その後の会合でのFRBのタカ派的な姿勢が疑問視されており、債券利回りの後退は金の上昇幅を限定的にしているため、今週は1900ドル台は金にとって遠すぎる橋と呼んでもいいかもしれない。

今後のニュースとしては、今週末に非農業部門雇用者数(NFP)報告書が予定されています。このNFPレポートとFRBの利上げ決定による波乱の余韻が重なると、金に波乱が起こる可能性があります。

XAUUSDの短期的な結果は、もしかしたら1890ドルと1880ドルの間で統合されるかもしれません。

XAUUSD 1H

BlackBull Marketsで主要な市場イベントを取引する

Trade with an award-winning broker
Start trading in less than 5 minutes