プラットフォーム

BlackBull Marketsは、世界的に有名なMetaTrader4を提供します。お好みのプラットフォームにダウンロードしてください。 詳細をご覧ください。
仮想プライベートサーバー
VPS取引
NYCサーバー
BeeksFX

ソーシャルトレーディングの概要

ソーシャルトレーディングの概要

 

ソーシャルトレーディングは人気が高まっており、BlackBull Marketsは利用できる最高のソーシャルトレーディングプロバイダーと提携しています。BlackBull Marketsのクライアントは、当社の関連ソーシャルトレーディングシステムに参加するリードトレーダーによって行われるトレードを彼らのトレーディング口座から直接フォローすることができます。

ソーシャルとレーディングとは何か?

トレーダーはBlackBull Marketsのトレーディング口座に直接、他の人が行うトレードをフォローすることができます。ソーシャルトレーディングは、市場に関心があるが、時間や教育が不足しているか、単に誰か他の人に代わりにトレードしてもらいたいトレーダーにとって理想的なサービスです。

ここに、BlackBull Marketsのクライアントがソーシャルとレーディングを利用する理由があります:

  • 立ち上げコストは低いです。自動化シグナルでトレーディング、または他のトレーダーをフォローし始めるのに常に大きな初期入金が必要となりません。200ドルほどで開始できるプロバイダーがあります。
  • リスクを分散する。単一のプロバイダーに依存するよりもむしろリスクを分散する事ができるようにし、任意のソーシャルトレーディングプラットフォームで様々な戦略プロバイダーを割り当てることができます。
  • 検証済みのトレーディング結果。ライブ口座のみでのトレーダーと機能するソーシャルトレーディングウェブサイトがあります。使えるデモ、または仮想口座はありませんが、ある期間の明確な結果の追跡記録があります。
  • 手数料の節約経験のあるトレーダーと共に資金管理を行うことはで管理手数料やパフォーマンス手数料がかかる場合があります。時に固定手数料や若干広いトレーディングスプレッドを課すソーシャルトレーディングプロバイダーがあります。